スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続・MNPしてきたよbyまんぼー

今回は、新しく買ったソニエリミニとEmobileの回線についてです。

まず、ソニエリミニですが小さくて軽いと広告されていますが持った感覚軽いと感じています。
今薄い機種が増え初めていますがこの機種は、逆に厚いのです。
余り個人的に機種の厚さは、選考基準となっていません。
今回は、三つの条件で機種を選びました。
最初にバッテリー交換出来るか?
次にストラップホールの有無
最後にディスプレイが有機ELであるかないかです。

最初の選択肢は、バッテリーが弱って持ちが悪くなった時内蔵式の機種なら気軽にバッテリーを交換する事が出来ません。
バッテリー交換が出来る機種ならバッテリー交換で延長して使う事が出来ます。


次は、ストラップホールについてEmobileの機種がほとんど海外製でホールの有無は、有れば良いが無ければ専用のカバーを捜さなければなりません。
こう見ると日本製の機種は、色々な面で良いと感じてしまいます。
個人的には、落下防止の為にストラップを付ける事が必要なのでこの項目をつけました。

最後に有機ELですが、ディスプレイが焼き付くなんて個人的にちょっと許せません。
確かにバッテリーの持ちが良くなると聞きますが長く使って行こうと考えているし自分の使い方を考えたら2年間持つか解りませんちょっと心配になります。
なのでなるべく有機ELの無い機種優先に選びました。
回避方法は、テザリングでノートパソコンやタブレットでネットや動画を代用したらよいって考えてしまいました。

ソニエリミニのワルい所も書いて置きます。
まず、バッテリー容量が1200mAしか無い所です。今のスマホのバッテリー容量の平均が1500mA以上だと考えたら少ない方の分類されます。
それから、ディスプレイのちらつきに付いては、前から色々な所で書かれていたので「仕様」なのでしょう。設定項目も無いしね。バックライトの強弱なら変更出来ます古い機種のXPERIAならバックライトの調節したら固定出来てちらつきずらかったのにアップデート去れないかな?



バックライトの強弱しか設定項目がありません。



普通のホーム画面の真ん中近くにある「pocket Wi-Fiウィジェット」ですが何回か使うとウィジェット自体が反応しなくなる不具合があります。
不具合が起こったら今まで使っていたウィジェットを一度消してもう一度同じウィジェットを置きます。
そしたら、何事もなかったように動き出します。


最後にEmobileの音声の回線についてです。比較は、同社のデータ回線(pocket Wi-Fi)です。個人的に何回かスピードテストをしました同じ下り7.2Mなのですが、前のデータ回線より速く快適と感じられます。
現金一括で購入した価値は、十二分有ります。ただ親会社が・・・



低い時もありますがあながち前らより悪い訳でもないので個人的とても満足しています。
やっぱり使っている機種が新古であるかなのか?まだ使って1ヶ月ちょっとですが今度新しく出るEmobileのLTEスマホに興味が有ります。ただ詳細なスペックや料金プランがまだ公表されてないので善し悪しの判断が出来ません。
下手したら二年先までLTE機種と無縁で3G一本で過ごすでしょう。
まだ発展途上のLTEやLTE搭載の機種より整備された3Gを使っている方が良いと考えています。3GとLTEがくつがえる日が来るならそれは、二年先でしょう。
今回は、ここまでです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MATSURIBAKA

Author:MATSURIBAKA
あさひかわ商工会青年部

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
122位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログリンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。